ワラーチ・裸足で楽しくランニング-もっと楽しく走りたい

富士五湖ウルトラ118kmをワラーチで走って。後記

制限時間いっぱいいっぱいでゴールしたチャレンジ富士五湖ウルトラマラソン118km。 代償は、右足首。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 疲れが出て以前のフォームに戻して乗り切ったが、、 タイムが求められるウルトラは本当に久しぶり。2年半…

靴下履いてユルフワ・ワラーチ。今冬の初トライ。いかに、、。

いよいよ寒波到来 これまでは裸足でワラーチで行けていたが、いよいよ寒波。今年、初めての「靴下」ワラーチ。 前回の冬は、これがすごく走りにくくて、良い接地の練習にすごく良かった。 今年はどうなっているのか。 久しぶりのブログ。 ブログのネタは、最…

下り坂が苦手。ワラーチで会得したウルトラマラソン下り坂の走り方

ウルトラマラソンを走っていて、ずっと長い間、下りが「超」苦手だった。 ネットなど、特に動画などで解説している下り坂の走り方、たくさん調べてきた。 何度も色々と試すけれど、全然よくならない。 しかし、最近ようやく克服。下り坂の走り方を発見。 そ…

ソックスで、ゆるふわワラーチ

ソックスでワラーチ。 ゆるふわのワラーチで。 ワラーチの上で足が滑って、かなり走りにくい。 ワラーチの紐の締まり方で、ソックスは、こうも差がでるのか。 以前、ワラーチにしてから最初の2年間、冬はソックスを履いていたが、こんなに走りにくくはなか…

冬のワラーチ。素足か靴下か。

1ヶ月ほど前に一度書いた話題の続編。 冬の間、ワラーチは素足か靴下か。 今年の冬は結構寒い。素足のままで通せるのだろうか。靴下の方がいいのか。昨年の暖冬は、素足でワラーチを通すことができたのだが。 1ヶ月後の報告。 この1ヶ月、色んなことを試…

雨の中を朝ラン。計算通りに行くのか、ウエアの濡れ方を検証。

少し前のブログで雨の時にランニングした時の濡れ方と、汗の量を比較。 その時の計算結果では、降水量2mm程度の雨、普段なら傘は必要という程度の小雨までなら、ランニングの時に雨具は不要。を今回検証。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 朝…

雨の中のランニング、どれぐらい濡れるの?汗で濡れるより、かなり少ないような気がするのだけど?

今朝、小雨の中をランニング。少し濡れはするだろうけど、まあ雨具をつけるほどではないかな、、と、スタート。 帰宅して気がつくと、、、あれ?ウエアの濡れ方、普段、今の夏の季節のランニング後の汗で濡れるのに比べて、全然変わらない?いや、むしろ、雨…

夏のランニング。半端ない発汗量

暑い暑い。蒸し暑い。 今朝、ランニングに伴う発汗量が半端ないことに気付いて驚いた、というお話。 ランニング中の発汗量 ウルトラや超ウルトラを走っていると、ランニング中の発汗量をしっかり把握することが、とても重要になってくる。その量をきちんと水…

「うで体」か「あし体」か。日常生活に、ランニングにどう使う?

雨が、なかなか落ち着きません。今日もスマホで警戒情報が鳴り響きます。自然の脅威を思い知らされる! ランニングもなかなかできません。 しかたないので、ランニングの座学。 うで体?あし体? そんな中見つけたのが、「あなたは、うで体?あし体?」(う…

キャンピングカーで旅ラン、朝ラン。どこ走る?海沿いでしょ!河!湖!

旅ラン、どこを走る? この週末も、キャンピングカーで呼子(よぶこ:佐賀の唐津)で一泊。さあ旅ラン、どう走ろうか。 今は、Google mapなんかがあるから、まあどこでもさほど迷わずに、気の向くままに走れるんだけど、自分はなぜか水際が好き。(前世で何…

ウルトラマラソンのための食事って、元気になって健康的!(?)

100km以上走るウルトラランナーって、どんな食事を食べているんだろうか?何か特殊なことをしているんじゃないのかな? それって、なんといっても元気が長続きするため、のものだし、ランナーでなくても健康のための食事として、参考になるかも。 実際には、…