ワラーチ・裸足で楽しくランニング-ベアフットランニング

ベアフットランニングで見つけた、疲れにくい走り方、その3。「走る時の左右差」

ベアフットランニング、特に完全な裸足ランニング。足裏で、接地の感覚をそのまま感じることができる。 足裏にソフト、衝撃の少ない接地ができると、それはそのまま、無駄な筋力が必要がないし、関節にも優しい「疲れにくい走り方」。 kimamanitabishitetano…

ベアフットランニングで見つけた、疲れにくい走り方、その2。「後ろ向き走り」

ベアフットランニング、特に完全な裸足ランニング。足裏で、接地の感覚をそのまま感じることができる。 足裏にソフト、衝撃の少ない接地ができると、それはそのまま、無駄な筋力の必要がない、そして関節にも優しい「疲れにくい走り方」。 フルマラソンのタ…

裸足ランニング。冬は、足裏のひび割れ、痛い!他の裸足のスポーツはどうしてるの?

裸足ランニングをしていると足裏の皮が厚くなってくる。冬に入って毎年悩むのが、ひび割れ、、あかぎれ、、。硬い皮膚が乾燥して、パクッと割れる。 痛い。 他の人のブログを見ながら、ソンバーユで手入れ。割れた時には、絆創膏で。まあそれでなんとか許容…

衝撃の事実発見!あの京都橘高校吹奏楽部の軽快なステップは、究極のベアフットシューズで習得していた?

京都橘高校吹奏楽部。オレンジの悪魔、と呼ばれ、尋常じゃない軽快なステップを踏みながらマーチング。アメリカでも賞賛されている。動画やテレビなどで見たことがある人もけっこう居るのでは? 今回、この動画を久しぶりに見て、衝撃を受けた。 ので、それ…

ベアフットランニングで見つけた、疲れにくい走り方、その1。「腕振り」

ベアフットランニング、特に完全な裸足ランニング。足裏で、接地の感覚をそのまま感じることができる。 足裏にソフト、衝撃の少ない接地ができると、それはそのまま、無駄な筋力を使う必要がなく、関節にも優しい「疲れにくい走り方」。 ウルトラマラソンで…

疲れにくい走り方、効率の良いフォームで上手く走りたい。だからベアフットランニング。

日頃ランニングをしていて感じること。速くなりたい?それとも、上手くなりたい? そして、自分がたどり着いた答えが、裸足。ベアフットランニング。 裸足の足裏が教えてくれる、上手い走り方。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 上手く走れる…